2021/05/09 テレビ朝日グッド!モーニング「あら、いーな!」出演

先日、テレビ朝日の朝の情報番組『グッド!モーニング』の1コーナー、「新井恵理那のあら、いーな!」に出演させていただきました。高性能弁当箱の第2弾です。

放送の内容は、こちらでご覧いただけます。

今回も2つお弁当箱をご紹介しました。

①GEL-COOLジェルクール ROUND サラダケース(2310円)

以前、TBSラヴィットでもご紹介したものです。蓋に保冷剤が内蔵された「GEL-COOL」シリーズで、本体が透明なサラダ用容器。本体の底面に、すのこの役割を果たす取り外し可能な穴あきプレートが入っている、というのがポイントです。余分な水気が下に落ちるので、サラダや果物がおいしく食べられるというわけです。個人的には冷たい麺を入れるのもオススメです。

公式ホームページの商品詳細へ
https://brand.gel-cool.jp/category-product/gel-cool-round-ja/

②THANKO 2段式超高速弁当箱炊飯器(7,980円)

先発の「おひとりさま用超高速弁当箱炊飯器」がものすごく話題になって売れたのですが、それがさらに2段式になって登場。米の炊飯蒸気が上の段のおかず用金属トレイを強力に温めてくれます。
使ってみると、確かに高速15分程度でちゃんとご飯が炊けます。そして上のおかずプレートも熱々。おかずプレートはアルミ製で熱伝導がよく、深さがあるのでカレールーなど汁気のあるものもいけます。ただアルミは匂い移りと色移りがしやすいので、カレーと使うと着色がとれないです。(公式サイトにも「※必要に応じてクッキングシートを敷いてください」の注意書きがありました)

お弁当箱、というよりも単身用簡易調理家電、といったほうが近いかもしれません。この単身用調理家電タイプが実は去年あたりからアジア圏で続々出ていて、新たな弁当箱の市場として注目されています。これまで外食中心だったのが、コロナによって自宅での調理や食事回数が必然的に増えた、という人は多いと思うのですが、外食文化が盛んな中国で家電弁当箱の発売が増えているので、それが背景にあるのかなという気もします。

THANKO公式オンラインショップ
https://www.thanko.jp/shop/

投稿者: yukakonogami

HORBAL代表取締役。 (株)リクルート検索サイト【あちゃら】にて立上げからISIZE移行までネットエディター。 総合情報サイトAll Aboutのレシピガイドとして、常にユニークユーザー上位サイトに。現在は「家族のお弁当」ガイドを担当。中学生の頃からお弁当を作り続けて30年、自分や家族や仕事で使ったお弁当箱は300以上。その経験を生かし、著書に『楽々かんたん1品弁当』(笠倉出版社)『家族まんぞく!パパッとできるお弁当』(三才ブックス)がある。 日本経済新聞土曜日版【日経プラス1】で⾷や暮らしに関するコラムを4年間連載。 東京MXテレビ【ザ・ゴールデンアワー】に半年間レギュラー出演し世界各国の料理を紹介。後、HORBAL設立。 杉並区協賛食育イベント「杉弁」や地域活性食べ歩きイベント「高円寺フードツアー」などの企画および運営に携わる。 その他、⽇経新聞社・日経BP主催の展⽰会でのソーシャルメディア企画および運⽤。東京学芸大学子ども未来研究所の教育支援フェローを努める他、食・教育・育児関連サービス構築コンサルティングやアプリ企画開発などを手がける。大学生から幼稚園まで、2女1男の母。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。