年中行事と食 · 日記

栗名月の十三夜

20131017−2

 

 

今日は栗名月の十三夜。旧暦8月15日の美しい月に対し、旧暦9月13日の月を指す。豆名月とも。十五夜が中国伝来の行事に対し、十三夜は日本由来の行事。今夜はぜひ栗を召し上がってください。

十五夜を愛でたら、十三夜も愛でるベし。どちらか1つは片月見で縁起が悪いのだという言い伝え。今夜天気がよければ小麦が豊作、という地域もある。
ちなみに旧暦9月9日は栗節供。10月13日でした。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中