2013年1月10日のお弁当

20130110−1

 

 

<今日のお弁当>
豚肉の大葉焼き、茄子とパプリカの焼きびたし、のり巻き卵焼き、きんぴらごぼう、もち黍入りご飯

ぜんざいと一緒に食べて、少し残ったもちきび。そのままでは何かにするにも量が足りないのでご飯に混ぜて炊いて食べきり。

雑穀については、中尾佐助という人が書いた『料理の起源』を読み直したばかりだったので、改めて面白い。この本は、私が生まれた年、昭和47年刊行なのだけれど、今読んでもちっとも色あせず私には名著の1冊。

この中尾さんというおじいさんが私はとても好きで、どこが好きかというと、自分が打ち立てた論に対して、修正を加えることにためらわない人らしい、というところ。こうだと思っていたけれど、調べてみたらそうじゃなかった、と言うのは、学者さんにとってはとても勇気がいることじゃなかろうか。
フィールドワークが大変好きだそうで、快活なおじいさんとはなんとも魅力的な人だと、この人の本を読むといつも思います。

投稿者: yukakonogami

HORBAL代表取締役。 (株)リクルート検索サイト【あちゃら】にて立上げからISIZE移行までネットエディター。 総合情報サイトAll Aboutのレシピガイドとして、常にユニークユーザー上位サイトに。現在は「家族のお弁当」ガイドを担当。中学生の頃からお弁当を作り続けて30年、自分や家族や仕事で使ったお弁当箱は300以上。その経験を生かし、著書に『楽々かんたん1品弁当』(笠倉出版社)『家族まんぞく!パパッとできるお弁当』(三才ブックス)がある。 日本経済新聞土曜日版【日経プラス1】で⾷や暮らしに関するコラムを4年間連載。 東京MXテレビ【ザ・ゴールデンアワー】に半年間レギュラー出演し世界各国の料理を紹介。後、HORBAL設立。 杉並区協賛食育イベント「杉弁」や地域活性食べ歩きイベント「高円寺フードツアー」などの企画および運営に携わる。 その他、⽇経新聞社・日経BP主催の展⽰会でのソーシャルメディア企画および運⽤。東京学芸大学子ども未来研究所の教育支援フェローを努める他、食・教育・育児関連サービス構築コンサルティングやアプリ企画開発などを手がける。大学生から幼稚園まで、2女1男の母。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。