お弁当ギャラリー

2012年11月22日のお弁当

<今日のお弁当>
かぼちゃとブロッコリーのクリームスープ、目玉焼きとハムとチーズのグリルサンド

ブロッコリー、私が子どもの頃はカリフラワーの方が全盛だったような。
元々はケールが起源で、ブロッコリーやカリフラワーは花蕾が肥大化したもの。
ケールの葉が発達し結球化したのがキャベツ、芽が結球化したのが芽キャベツ、球体にならなかったのがプチヴェールのような葉もの。

カリフラワーが「花甘藍」(花キャベツ)と呼ばれたの対し、ブロッコリーは「芽花ヤサイ」などと呼ばれた。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中