[News]特定の栄養補助ドリンク摂取後に死亡、の報告

ニュースによれば、

【ファイブアワーエナジー】は栄養補助サプリメントで、販売業者は「摂取との因果関係が立証されたケースはない」とし、
「1本(約57ミリリットル)にカップ1杯分のコーヒーと同じ量のカフェインを含んでいる」と説明。
日本では正規販売代理店などはないよう。

■栄養ドリンク飲んで?13人死亡 米、FDAが調査へ(朝日新聞)
http://www.asahi.com/food/news/TKY201211160393.html

10月にも栄養ドリンク【モンスターエナジー】摂取後に死亡したケースのニュースがあったばかり。
こちらもカフェインたっぷりドリンク。
日本ではアサヒ飲料が国内独占販売権を取得して、今年の初夏に販売開始。
ニュースでは、親会社アサヒグループホールディングスは「容量および中身は米国の商品とは異なる」(広報担当)としている、とのこと。

■エナジードリンクとの関連調査=5件の死亡で米FDA(時事通信)
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201210%2F2012102300335

私は生まれてから一度も栄養ドリンクを飲んだことがないので効果は分からないが、
死亡したケースとのドリンクの成分との因果関係の有無についてはちゃんとした調査報告を知りたいところ。

投稿者: yukakonogami

HORBAL代表取締役。 (株)リクルート検索サイト【あちゃら】にて立上げからISIZE移行までネットエディター。 総合情報サイトAll Aboutのレシピガイドとして、常にユニークユーザー上位サイトに。現在は「家族のお弁当」ガイドを担当。中学生の頃からお弁当を作り続けて30年、自分や家族や仕事で使ったお弁当箱は300以上。その経験を生かし、著書に『楽々かんたん1品弁当』(笠倉出版社)『家族まんぞく!パパッとできるお弁当』(三才ブックス)がある。 日本経済新聞土曜日版【日経プラス1】で⾷や暮らしに関するコラムを4年間連載。 東京MXテレビ【ザ・ゴールデンアワー】に半年間レギュラー出演し世界各国の料理を紹介。後、HORBAL設立。 杉並区協賛食育イベント「杉弁」や地域活性食べ歩きイベント「高円寺フードツアー」などの企画および運営に携わる。 その他、⽇経新聞社・日経BP主催の展⽰会でのソーシャルメディア企画および運⽤。東京学芸大学子ども未来研究所の教育支援フェローを努める他、食・教育・育児関連サービス構築コンサルティングやアプリ企画開発などを手がける。大学生から幼稚園まで、2女1男の母。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。