食にまつわるニュース

【ニュース】高齢者の炭水化物や糖分の取り過ぎは認知機能を害する!

0歳以上の高齢者で炭水化物をたくさん食べていると軽度認知障害のリスクが、そうでない人に比べ4倍も高まること、また炭水化物ばかりでなく砂糖を取りすぎても同様のリスクがある。

炭水化物よりもタンパク質、脂肪分を中心とした食事の高齢者は、認知機能が害されにくい、というニュース。

脳機能に対する影響もあるとは。

[高齢者の炭水化物や糖分の取り過ぎは認知機能を害する!] : ニュース | Health & Beauty Review

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中